おすすめの質問を考えておこう

婚活パーティーで使える質問術

もっと相手にことを知るために

婚活パーティーで相手と楽しい会話をすると、こちらを気に入ってくれます。 無言の時間が続いたら、楽しくありません。 会話が途切れそうになったら、質問してください。 地元はどこか尋ねると、会話が弾みやすいです。 お互いの地元トークで、盛り上がるでしょう。

趣味を聞くのがおすすめ

相手のことを聞くためには、趣味を聞くのも良い方法です。 普段どんなことに打ち込んでいるのか、一番楽しい時間はどんな時かを尋ねてみてください。 事前に渡されるプロフィールに趣味が簡単に書かれていますが、それだけではわかりません。 具体的に質問することで、会話を広げられます。

結婚する上で重要なこと

相手の価値観を知ることで、自分と相性が良いのか判断できます。 相性が良い人を、結婚相手として選択してください。 価値観が合わない人は、結婚してもストレスが溜まるのでおすすめできません。 そのために、相手の価値観を判断できるような質問をしましょう。

楽しく会話をすることがポイント

質問すれば会話の糸口が見つかりますし、相手のことをもっと把握できます。
婚活パーティーでは、積極的に質問をしてください。
出身地を聞くのが良い方法と言われます。
地元が同じ人だったら、ローカルトークで盛り上がるでしょう。
違う地元でも、お互いの出身地の良いところや特徴を言い合うと興味を持ってもらえます。
初対面の人と話すのは緊張して、会話が進みにくいです。
質問すれば会話が進んで、自然と仲良くなれます。

趣味を聞くのも定番ですね。
婚活パーティーでは、相手のプロフィールを確認できます。
そこに趣味も書いてあるでしょうから、気になったことを聞きましょう。
例えば映画鑑賞が趣味だという人はどんな映画を見るのか聞いたり、おすすめの映画を聞くのが良い方法です。
次回のデートで、映画を見に行く約束をしても良いですね。
趣味に関する質問をすれば、相手に興味を持っているとサインを送ることができます。
すると相手も、自分に興味を持ってくれます。

相手の価値観を知るために、休日の過ごし方を聞くのもおすすめです。
出かけるのが好きなのか、それとも自宅で過ごすのが好きなのか聞くと相性が良いのか判断できます。
休日の過ごし方が合わない人だったら、残念ながら相性がよくないので避けた方が良いでしょう。
自分と同じような過ごし方をしている人だったら、お付き合いを初めてもストレスになりません。
一緒の時間をゆっくり過ごすことで、信頼関係を築けます。